病後児保育室のご案内です。那覇市母子生活支援センターさくらの地域支援事業の一つです。病後の回復期のお子様をお預かりします。

〒903-0805
沖縄県那覇市首里鳥堀町4丁目99番地
TEL: 098-886-7018

病後児保育室のご案内です。(那覇市・無償化対象施設)

病後児保育とは…

「熱は下がってきたけれど集団生活にはまだ不安が…。」
「あと1日休みが取れたら子供も元気になるけれど、仕事も休めないし、頼める人もいない…」
そんな時、お子さんがより早く回復し、元気になって集団生活に戻れるようにお手伝いします。
病後(病気の治りかけ)にあるお子さんの保育が困難な場合に看護師や保育士等の専門スタッフが家庭的な雰囲気の中で保育を支援します。

※病院ではありません

無償化システム「わらびん」について

無償化システム「わらびん」に関する問い合わせは、下記の「那覇市こどもみらい課」へお願いいたします。
問い合わせ先: 098-861-6903
受付時間: 平日 9:00~17:00

病後児保育室からのお知らせ

病後児保育室の最新情報とお預かり可能状況

  • 2019/10/16(水) 受付状況
    10月17日(木曜日)の病後児保育

    10月17日(木曜日)の病後児保育

    3件の空き有 

    ♡定員:4人(病状や年齢に応じて人数の増減をしています) 

    ♡見学もできます。(なるべく、希望のお時間に調整可能です)

  • 2019/10/16(水) 受付状況
    10月18日(金曜日)の病後児保育
    10月18日(金曜日)の病後児保育
    3名の空きがあります。

    定員:4名
    (年齢や病状(疾患)に合わせて、利用人数を増減しております)
  • 2019/10/05(土) 受付状況
    インフルエンザ受け入れについて

    県内のインフルエンザの患者数が警報域になってきております。

    はるはうす病後児保育では、インフルエンザのお子様の受け入れは、施設内での感染を最小限にするために、解熱後1日目より予約受付しております。

情報の更新が送れる場合もございます。必ず電話にてご確認下さい。

対象児童

①生後6ヶ月から小学校6年生まで

病気の回復期(治りかけ)であること

③病院受診が済んでいること

対象疾患

風邪・水ぼうそう・おたふくかぜ・結膜炎・手足口病・中耳炎等の疾患、溶連菌感染症、突発性発疹、プール熱、マイコプラズマ肺炎
※インフルエンザの回復期の預かりが可能になりました。下記をご参照ください。

インフルエンザの回復期について

本来は学童は発症後6日目~登園、登校可能だが病後児保育は4日目から利用が可能。
なおかつ、本来は学童は解熱後3日目~登校可能だが病後児保育は解熱後2日目から利用可能。
乳幼児は本来は解熱後4日目~登園可能だが、病後児は解熱後3日目~から利用が可能です。

※医師から登校、登園可能日を伝えられていればその日から逆算します。
※発症日とは 咳、鼻水、発熱等の症状が出た日のことです。

注意事項

食物アレルギーのお子様へ

アレルギーがある。(または疑いがある)お子様については、除去食の提供ができないため、弁当とおやつの持参をお願いします。
体調が悪い時には、比較的、食物アレルギーの症状が出やすくなるので、よろしくお願いします。

離乳食初期(6~8ヵ月未満)のお子様へ

アレルギー反応に対して、敏感な時期であり、当施設では慎重に対応をしているため、離乳食の持参をお願いしています。
 ※弁当・おやつ持参の場合は、利用料金から食費の500円を引かせていただきます。

  • インフルエンザの急性期・ウイルス性胃腸炎・熱性けいれんを2回以上起こしたことがある方は受け入れできません。
  • 痰のからみや鼻水が多く吸引が必要な場合は、病児保育をご利用ください。
  • 保育中、病状が悪化した際は(38~38.5℃以上の発熱や嘔吐等)、お迎えをお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。
  • お預かり途中でのお迎えが困難な場合は、病児保育の方をご利用下さい。
  • 今までに大きな病気で手術や入院歴、定期的に通院中、退院後間もないケースは事前にお問い合わせください。

利用時間

月曜日 ~ 土曜日(8時 ~ 18時)
祝日、慰霊の日、旧盆(ウークイ)、年末年始はお休みです
※なお、土曜日の利用は前日21時までの予約のみの受付となります。

利用手続き

① 病院受診後、前日(8時~21時)当日(8時~10時)までに、空き状況を確認してください。

② お子さんの病状を確認させていただいた後、予約の確定となります。
※予約をされていても、当日明らかにお子様の状態が悪く、お預かりできないと判断した場合はお預かりできない場合があります。
(事前にお問い合わせ頂くか、当日7時にキャンセルのお電話をください

③当日、当該施設にて下記の書類を記入していただきます。

※事前にダウンロードをして記入し、お持ちいただくとスムーズな案内が可能です

利用料金

1日あたり(保育料+食費)の料金になります。

那覇市内 2,000円 ・ 那覇市外 2,500円
※当施設は母子生活支援センター内にあります。
そのため母子会に入会又は母子会の活動に賛同していただいた賛助会員の方には下記の料金での利用が可能です。

那覇市母子会入会特典

母子会員(母子父子家庭) 無料 ・ 賛助会員 1,000円
※母子会会費・賛助会会費 1,000円/年(毎年4月更新)
※入会日当日もご利用可能です。

那覇市母子寡婦福祉会入会のご案内>>母子会サイト

利用時に準備するもの

診療明細書、健康保険証(コピーをとらせていただきます)、親子健康手帳、お薬手帳、薬剤提供報告書、服用中の薬(1回分に分けてご準備下さい)、保育園のお便り帳、着替え(2~3組)、手拭きタオル2枚、バスタオル1枚、オムツ、ミルク、哺乳瓶、洗濯物を入れるビニール袋、その他必要なもの(お気に入りのおもちゃ、DVD等)

※無償化対象者の方は「施設等利用給付認定通知書」をご持参ください。

注意とお願い

① 当日キャンセルされる場合は、必ず朝7時にご連絡をお願いします。(キャンセル待ちのお子様のお預かりが出来なくなってしまうのでご協力をお願い致します。)

② 予約の時間を30分過ぎてもご連絡が取れない場合は自動的にキャンセルとさせていただきます。ご了承下さい。

③ 予約をされていても、当日明らかにお子様の状態が悪く、病後児保育ではお預かりできないと判断した場合はご利用をお断りすることがございます。(事前にお問い合わせください)

④ 利用当日の朝は病気の経過、症状、食事、排泄、睡眠などについてお聞きしますのでご了承ください。

お問い合わせ

はるはうす子育て家庭支援センター
TEL: 098-886-8808
那覇市首里鳥堀町4丁目99番地